無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« てくてくと | トップページ | くっつきたいのか?離れたいのか? »

マドレーヌ、再び

「マドレーヌといぬ」

マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

絵・文   ルドウィッヒ・ベーメルマンス
       (Ludwig Bemelmans)
訳     瀬田貞二
出版社  福音館書店

ああ、私としたことが
二日続けて、シリーズものの絵本を
紹介するなんて。

「今日は映画を紹介よ」とはりきっていたのに。

でも、それほど
かわいらしく、
素敵な絵本なんです。

寄宿学校で暮らす
おてんばマドレーヌが
川に落ちたとき
救ってくれた犬をめぐる物語。

マドレーヌは相変わらず勇敢ですし、
寄宿学校を管理するミス・クラベルは
落ち着いていて、上品、そしてきっぱりした先生。

犬(ジュヌビエーブと名づけられました)は
子どもたちにとっても大事にされて、
エンディングがかわいらしい。

もちろん、ハラハラさせる場面も用意されています。

「マドレーヌ」シリーズの2作目。

パリに憧れる女の子、ほっとしたい人にお勧め。

<今日のひとこと>

先日、10年ぶりに再会した高校の同級生と話した。
愛情あふれるお母さんになっていたことに感動。

しかし、10年間の出来事を3時間半で話せるもんですね。

しょっちゅう会えなくても、本音で話せる友達がいて幸せ。

« てくてくと | トップページ | くっつきたいのか?離れたいのか? »

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マドレーヌ、再び:

« てくてくと | トップページ | くっつきたいのか?離れたいのか? »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30