無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 怖くない人なんていない | トップページ | まだ見ぬ人たちのために »

どこまでも

「道のつづき」

写真・文  Bernhard M. Schmid (ベルンハルト M.シュミッド)
販売元   ピエ・ブックス

世界のさまざまな道の写真を集めた写真集。

赤土の荒野を行く道もあれば、
紅葉した木々の間を抜ける曲がりくねった道もある。

いろんな人生があるように、
いろんな道の風景がある。

この写真集を見ると、
いつもほっとする。
私の前にも続いていく道があることに気づいて。

私は海の近くの出身だけれど、
子どもが歩いていけるほど
近いところに海はなかった。

夏休みになると、家の目の前の
国道が他県ナンバーの車で渋滞していて、

「ああ、みんな海にいくんだな。
この道は海に続いているんだな。
早く私も大人になって車で海に行きたい。」

と思っていた。もちろん、家族で海には
いったけど、のろのろと家の前を進んでいく
車に乗った人たちが行く海は私が行ったことの
ある海とは違うと思い込んでいた。

海はみんなつながっていることには気づきませんでした、はい。

写真集にある道には車一台、
人っ子一人、写っていない。
静かに、希望を持たせてくれる写真たち、である。

写真集の最後には、どの写真をどこで
撮影したかの一覧がある。万が一、自分の目で
その風景を確かめたくなったときに便利かもしれない。

同じカメラマンの作品に、

「道のむこう」

道のむこう

「道のかなた」

道のかなた

がある。

<今日のひとこと>

ちょっと厳しいな、と感じるときも、
自分のキャパシティーが広がっていると思えば、
なんとかやりすごすことができるようになった。

私も大人になりました。
実はだいぶまえから大人なんですけどね。

« 怖くない人なんていない | トップページ | まだ見ぬ人たちのために »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どこまでも:

« 怖くない人なんていない | トップページ | まだ見ぬ人たちのために »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30