無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 輝きの時 | トップページ | deja vu »

これまでも、これからも、

"Portrait in Jazz"

Portrait in Jazz

演奏  Bill Evans Trio
  piano    Bill Evans
  bass    Scott LaFaro
  drums  Paul Motian

ライナーノーツによると、
1959年12月28日に
ニューヨークで録音されたもの。

私はjazzに詳しいわけではございません。

しかし、Bill Evans のピアノには
物語があると感じます。

もう何十回も聞いているのに、
「よく聞いていたころのあの気持ち」を
思い出させない不思議なアルバムです。

音楽って、昔の記憶を呼び覚ますことが多いのに。

"Portrait in Jazz"を聞くと、
リラックスしながらも、それぞれの曲に集中できる。

2曲目の"Autumn Leaves"はわくわくさせる曲。
私はこの道をいける、って思わせてくれるような。

ちなみに私にとって、
「あのころ」色が強い音楽は、
サザンオールスターズ。

昔はよく、友達がカセットに録音してくれました。
私にとっては大人の音楽に聞こえました。
そう思うと、サザンは長距離ランナーですね。

人がJazz piano に求めるものが
"Portrait in Jazz"には詰まっています。
私のjazz debut がこのアルバムであったことは
とても幸せな出来事でした。

これからも聞き続けるCDです。

<今日のひとこと>

歩いているとき、大概ハナウタを歌ってます。
もちろん、無意識。最近気づいたのは、
そのときの気分によって歌が違うこと。

先日は、浅香唯の歌を歌ってました。
なぜ知っているのか自分でもわからない…

ケツメイシのときもあるんだよー。

« 輝きの時 | トップページ | deja vu »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082573/23415404

この記事へのトラックバック一覧です: これまでも、これからも、:

« 輝きの時 | トップページ | deja vu »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30