無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 熱い! | トップページ | アメリカのお祭です »

再びこぶたちゃんのお話

"Olivia"

Olivia (Classic Board Books)

著者  Ian Falconer
発行  Atheneum

日本語版はこちら↓
オリビア

訳    谷川俊太郎
発行  あすなろ書房

こぶたの女の子Olivia の一日を
描いたお話。絵がとてもおしゃれ。

それもそのはず。
作者のIan Falconer 氏の作品は
New Yorker 誌の表紙を何度も
飾ったことがあるそうです。

バレエやオペラのコスチュームや
セットのデザインをした経験もあると聞いて
納得。それが何かは絵本を見てのお楽しみ。

こぶたちゃんのお話といえば
9月10日にご紹介した
"I Like Me!"を思い出します。

"Olivia"のほうは洗練された雰囲気。
"I Like Me!"は元気いっぱいな感じ。
私はどちらも好きです。

近くの町の大きめの図書館で英語版を発見し、
興奮してその場で読みました。英語の絵本まで
図書館にあるなんて素晴らしい。

Roald Dahlの英語の本もあったので、
次回はこれを読もう。

大人が楽しめる一冊です。

<今日のひとこと>

まったく世の中にはいろんな考え方が
あるものです。考え方が選べるのは幸いです。

まずは自分がどうしたいかが大切。
友人何人かとそれぞれ話したときに達した結論です。
思うままにまずやってみよう。

それが極めて常識的なものであったとしても。

« 熱い! | トップページ | アメリカのお祭です »

絵本」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再びこぶたちゃんのお話:

« 熱い! | トップページ | アメリカのお祭です »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30