無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 富士山くっきり | トップページ | アメリカとヨーロッパのはざまで »

アイデアを見つけられると信じること

「アイデアのヒント」

アイデアのヒント

著者   ジャック・フォスター
訳者   青島淑子
発行   阪急コミュニケーションズ

「アイデアを手に入れる人はアイデアが
存在することが『わかって』おり、そうした
アイデアを自分が見つけられることを
『わかって』いる。アイデアが浮かばない人は
アイデアが存在することが『わかって』おらず、
自分がアイデアを見つかられることが
『わかって』いないのだ。」

「アイデアが得られるかどうかは、
『アイデアは存在するんだ』という
あなたの信念にかかっている。そして
あなたの自分自身への信頼に
かかっている。

信じよう。」

アイデアを語る上で欠かせない名作。
私がこの本の存在を知ったのも、
どなたか有名な方の本で紹介されていたから。

著者はコピーライターの仕事を長く続け、
広告代理店のクリエイティブ・ディレクターとして
活躍。大学でも広告の授業を担当していたそうです。

この本はフォスター氏自身のアイデア論に留まらず、
世界の哲学者や科学者が活用したアイデア創出の
方法を検討し、分析して提示している。

アイデアについての著作としては
ジェームズ・ウェブ・ヤング氏の
「アイデアのつくり方」が有名だが、
本書でも同氏について言及している。

「わたしが一番気に入っているのは、ジェームズ・
ウェブ・ヤングの説明だ。これは本書の土台にも
なっている。

『アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ
以外の何ものでもない』」

アイデアを探そう。自分の中を見つめよう。
そして自分の人生を構築しよう!

ちと大きく出すぎでしょうか。

私はこの本を図書館で借りたけれど、
購入するつもりです。

<今日のひとこと>

進められることはスムースに進めよう。
その一瞬は今しかない。

先日、そんなシンプルな事実に
気づかせてくれたのが、伝説のメルマガ、
その名も「今日のフォーカス・チェンジ」

毎日新たな視点をから世界を見たい方へ。

« 富士山くっきり | トップページ | アメリカとヨーロッパのはざまで »

」カテゴリの記事

メルマガ紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイデアを見つけられると信じること:

« 富士山くっきり | トップページ | アメリカとヨーロッパのはざまで »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30