無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« そして読みました | トップページ | 情熱の保ち方 »

手仕事

干し柿の季節です。

Rimg0159



渋柿の皮をむきました。
こちらはむいたあと。

Rimg0162



こちらはむく前。
いくらむいても終わらないほど豊作。

<今日のひとこと>

片付けが進みました。

« そして読みました | トップページ | 情熱の保ち方 »

写真」カテゴリの記事

コメント

ヤスミンさん、こんばんは。

渋みの残る柿、手ごわいですね。

「渋を抜く」や「干す」などの行為には
「こんなにたくさん実っているのに
このままでは渋くていかん。
何とかしてこの実を食べてみせる!」
という昔の人の気合を感じます。

何時代のお方か存じませんが、
最初に渋を抜く方法を発見した人、
本当にえらいです。文明が進化しても
その方法は続いてるんですからねえ。

この前、渋を抜いた柿、というのを食べました。

・・・抜けきれてませんでしたが。(--;

野性味は感じましたね~。
最初に渋を抜く方法を発見した人ってすごいし♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手仕事:

« そして読みました | トップページ | 情熱の保ち方 »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30