無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« Now or never | トップページ | Moonstruck »

Japan in Disarray

International Herald Tribune
Feb. 20, 2009

"Aso's frequent verbal gaffes have offended
everyone from doctors to kindergarten mothers.
A prominent lawmaker has defected from his party,
and a former prime minister publicly rebuked him.
Even his scheme to boost economic growth
by giving away at least $130 in cash per person
has been panned by the public as a cynical
vote-winning gesture."

from "Japan party in disarray"
by Martin Fackler

verbal: (形容詞) 言葉の
gaffe: (名詞) 失策、へま
offend: (動詞) (心など)を傷つける
kindergarten: (名詞) 幼稚園
prominent: (形容詞) 有名な、重要な 
lawmaker: (名詞) 立法府の議員
defect: (動詞) 離脱(離反)する
rebuke: (動詞) (人)を強く非難する
scheme: (名詞) 計画、案
give away: (動詞) ~を配る、渡す
pan: (動詞) (be panned byの形で) 酷評される
cynical: (形容詞) 軽蔑する、冷笑的な
vote-winning: (形容詞) 票集めのための
in disarray: 混乱して、取り乱して

「麻生首相は失言を繰り返し、医者から
幼稚園児の母親まであらゆる人間に不快感を
与えてきた。一人の有名政治家は自民党を離党、
小泉前首相は公然と首相を非難した。
首相は経済対策として国民に一人あたり
現金1万2千円を支給するとしているが、
これも国民からは票集めのためのジェスチャー
として酷評されている。」

日本の与党が混乱しているというお話。
日本で出ているIHTでは一面で報道されています。

「政治家のレベルは国民のレベルを
反映しているにすぎない」とよく言われるが、
私は以前、そんなことはないと思っていた。

純情でしたねえ。

しかしながら、さすがにここ数年、確かにそうだなと
思うようになった。国民に選ばれるのが議員だから、
というのはもちろんだが、選ぶ側の国民が
責任を感じるなら投票行動で変化を起こせるはずだから。

一方でよしもとばなな。

「ついてない日々の面白み」

ついてない日々の面白み―yoshimotobanana.com〈9〉 (新潮文庫)

発行  新潮社(文庫)

「同じ状況に悪い面もいい面もある、
それが人生後半の私の作品の大きな
テーマでもあります。」 (あとがきより)

意図せず、首相を応援するまとめに
なってしまった。

<今日の経済>

日経平均(終値)             7,416.38
為替レート(対ドル、午後5時)     94.08-09円

出典:    日経ネット  日本銀行

« Now or never | トップページ | Moonstruck »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

政治」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Japan in Disarray:

« Now or never | トップページ | Moonstruck »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30