無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 今これ読んでます | トップページ | This way, that way »

教育についてのありがたき教え

友人がいい本を紹介してくれました。

『やる気を起こす奇跡の「大逆転教育」』

“やる気”を起こす奇跡の「大逆転教育」

著者   森均
発行   産能大学出版部

『それでも学歴を追い求めるのか』

それでも学歴を追い求めるのか―これからは生き方学習と専門職の時代である

著者  森均
発行  産能大学出版部

著者は元高校教師で、教え子が
11年連続で税理士試験に最年少合格という
記録を作る原動力になった方。

私が英語を教える仕事を始めて、いろいろと
考えていたときにこれらの本の存在を教えてもらいまして、
へ~とかは~とかいいながら読みましたが、
勉強でも生活でも人生でも大切なのは、

リズム

だという結論にひとまずたどり着きました。
本にはそんなことは書いていないのですが、
勝手に解釈です…

自然は「夜と昼」というリズム、「四季」という
リズム、「生と死」というリズムなどなど、
さまざまなリズムを刻んでいます。

当然ながら人間も自然の一部。
自然のリズムに合わせて、自分自身の
生活のリズムを作っていくのが
非常に大切、ということなんだろうと思います。

呼吸にだって、吐いて吸うというリズムがありますし。

以前、会社勤めだったときに、
「文章にリズムがない。生活にリズムがないからだ」と
先輩に叱られたことがあります。

顔面をこぶしで殴られたようなショックがありましたー。
でも、言われてみれば、気持ちがなかなか切り替えられず、
生活にリズムはなかったなー^^

今は「忘却力」が強化され、しかも、会社員じゃなくなった
ことで、以前よりもリズム感のある生活になりました。
忘却力の強化も自然のリズムの一部でしょうか。

紹介した2冊の本は、「あまり成績のよくなかった学生が
やる気をもって税理士などの国家の資格試験に取り組み、
実績を挙げた」ことが話の出発点になっているため、
「学歴は不要」と聞こえるところがありますが、
学歴の有無、学歴を求めるか否かに関わらず、
親御さんや学生さん、先生の参考になる本です!

« 今これ読んでます | トップページ | This way, that way »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教育についてのありがたき教え:

« 今これ読んでます | トップページ | This way, that way »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30