無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 風邪の上に風邪、それでも英語を話そう! | トップページ | ステキ産業についての考察 »

ヨガ、塩浴

週に1度、ヨガのレッスンに行っていて、
これがとてもよいのです。パソコンを長時間使うと
背中が張るのですが、ヨガをすると背中が緩みます。

ヨガのレッスンでは、先生がヨガにまつわる
お話をしてくださるのですが、これがまた興味深い。

ヨガでは、ヤマ(禁戎)と呼ばれる「してはいけないこと」が
5つあるそうで、今日のお題はその5つめの
アパリグラハ(執着しないこと、不貪)でした。

自分でも心あたりがあるテーマだったので、
帰りの電車で本を読みつつ、いろいろ考えました。
ヨガの最中は集中しないとポーズを維持できないので、
考えている暇はないのです。

お世話になっているのは
The Padoma Yoga Salon
これからもお世話になります。

さて、最近、お友だちに教わって
塩浴なるものをしています。要は石けんや
シャンプーの代わりに塩を使うというもの。
浴槽に塩を入れるわけではありません。

始めてから1ヶ月弱が経ちましたが、
快適です。始めの1週間ほどは頭皮の油分が
気になりましたが、今は問題なしです。

肌が弱いので「刺激の少ないもの」「自然に
近いもの」という基準でシャンプーやら化粧品を
探してきましたが、本(その名も「自然塩浴読本」)に
よりますと塩だけで十分だそうなので、
しばらく続けることにします。

塩であれば水質を汚染しなくてすみそうですし。
化学的なことは一切わからないので、
自分で検証できないのが残念ですが。

ヨガにしろ、塩浴にしろ、自分にとって何がいいのか、
何が必要かはやってみなければわからない、と
つくづく思った水曜日の夜でした。

« 風邪の上に風邪、それでも英語を話そう! | トップページ | ステキ産業についての考察 »

心と体」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

ヨガ」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨガ、塩浴:

« 風邪の上に風邪、それでも英語を話そう! | トップページ | ステキ産業についての考察 »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30