無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« うっ、難解 | トップページ | 手の内を明かす »

やっぱり人の子

「人間、自分が一番かわいいのよ。
なんでも自分のためにやるのが一番」と
いっていた友人A。いい意味で自己中心的な
人間です。ホントにいい意味で。

そんなAですが、先日、「いろいろ頑張った
けれど、通じないのよね」と言ってました。
へこむようなことがあったらしいです。

え、自分のためにやってるんだから人の理解なんて
いらないじゃん、と一瞬思いましたが、
ぐっと飲み込みました。言ったら鬼かなと思って。

やりたいことをやりたいようにやっているAだから、
人にわかってもらいたいなんて思わないんだろうと
私も思いこんでいましたが、やっぱりAも人の子。

すっかり割り切っているように振舞う人でも
いつもいつも心の中まで割り切れているわけでは
ないんですね、当たり前かもしれないけど。

人間くさくてよろしい、と思いました。

さて、今日のヨガのレッスンでは、
行ったほうがいいこととして「タパス」(=苦行)について
教えてもらいました。苦行は成長につながるとのこと。

英語のページを検索したら、
"A yoga student has to practice tapas. He or she
is not a yoga student if he does not each day
practice tapas." (ヨガを学ぶ人間はタパスを実行
しなければなりません。毎日タパスを実行しない人は
ヨガを学ぶ人間ではありません)と厳しいことが
書いてありました。そ、そうなんですか、すみません…
healthandyoga.comより)

なるべく毎日苦行に相当するものをするように
していますが、毎日できているとはいいがたいし、
そもそも苦行なのかもとてもあやしいです。怠けものの
人間性が勝るときもあり、やっぱり人の子。

いやいや、そこでがんばるのが人の子?
どっちが正解かわかりませんが、とにかく毎日続ける
心意気で今年もがんばります。

« うっ、難解 | トップページ | 手の内を明かす »

日記」カテゴリの記事

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり人の子:

« うっ、難解 | トップページ | 手の内を明かす »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30