無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 単語をいかに覚えるか | トップページ | いろはのい »

翻弄されるというよりも…

プロジェクトAが静かに進行中。
といっても、自分の仕事の見直しです。

会社勤めじゃないので
最後は自分で決めなければいけないのですが、
言ってみれば「松か竹か梅か」で考え中。

まだ少々揺れています。人に意見を求めては
迷うことを繰り返しているような気がしますが、
それは翻弄されているというより、
考え尽くしていないだけ。

さあ、頭の整理をしよう、部屋の整理とともに…

さてさて、「英語を教えていて気づいたこと」シリーズ。
それは中学1年の英語が本当に大事な
土台だということ。イヤになるほど
訓練するのがいいかと思います。

ということは、英語が苦手な人は
中学1年の問題が目をつぶっていても
できるようになるくらい練習すれば
いいのではないだろうか!

あくまで私見ですが、
結構いいとこ突いていると思います。

« 単語をいかに覚えるか | トップページ | いろはのい »

日記」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 翻弄されるというよりも…:

« 単語をいかに覚えるか | トップページ | いろはのい »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30