無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 淡々と、ときにリラックス | トップページ | オレンジ色の情熱の燃やし方 »

ストイックの極み

近くに大きな本屋さんがないため、
アマゾン以外で新しい本に出会うのはだいたい図書館。

そこで「ストイックの極み」とでも言うべき本に出会いました。
自分のためのメモ書き程度にまとめます。

『フミコのやわらかな指
料理の生まれる風景』

フミコのやわらかな指―料理の生まれる風景

述       狐野扶実子
まとめ・文   渡辺紀子
写真      上田義彦

「出てくる単語は全部覚えよう。ひたすら勉強した。
家に帰っても、部屋中、単語を書いたポスト・イット
だらけ。天井にはフランス語の活用を大きく書いた
紙が貼られ、トイレにもフランス語があふれていた。」

「どんなものでも『絶対に』『完璧に』作りたかった。
このルセット(料理の作り方、レシピ)は私の
最後のルセットになるかもしれない。だから、全身
全霊を込めて作ろう。毎日、そのくらいの気概を
持って臨んでいた。プロの仕事ならば、何度
作ってもバラつきがなく、同じような仕上がりで
なくてはならない。一つ一つの作業についての
『理由』は、だからこそ重要なのである。適当に
作っているうちにできちゃった、というのでは、
いくら立派な料理が作れてもダメなのである。」

フォションで料理部門の責任者を務め、
出張料理人としても世界のVIPをうならせた、と
帯にあります。記憶をたどりますと、以前、
朝日新聞のbeにも取り上げられていました、たしか。

若くしてこれほどの実績を残しているのか。
才能に恵まれていることは確かでしょうけれど、
何かを始めたらそれを極めるほどの努力が
できる、ということが一番の要因だと思わされます。

こんな壮絶な努力、私にはできないわ~~~、と思って
読むよりも、このくらい努力をすれば世の中できないことは
ないのね、と思って読むことをお勧めします。

人の人生には紆余曲折、さまざまな面があって、
そのどこにどのように光を当てるかによって見え方が違う、
それがプロデュース、ということか、とふと思う。

料理の世界をのし上がっていく話はさわやかかつ痛快です。
スタイリッシュな根性物語ともいえそう…
静かな情熱の燃やし方を考えさせられました。

« 淡々と、ときにリラックス | トップページ | オレンジ色の情熱の燃やし方 »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ヤスミンさん、

おはようございます。
本、図書館にありましたか?

>何かをものすごくがんばってるように見える人って、
>これをやらずにはいられない!という情熱に
>突き動かされているのかも。。。しれないですね。
>それが傍目には「努力」に見えるのかな、
>という気もする今日この頃。

私もそのように思います。
他の人から強要されたり、勧められても
自分にその気がなければここまで壮絶な努力って、
でしょう…

情熱はいいなあ~。
ヤスミンさんは「静かな情熱」派という印象です。

なんだか魅かれますね。。。
明日図書館に行くので、探してみます~。


何かをものすごくがんばってるように見える人って、これをやらずにはいられない!という情熱に突き動かされているのかも。。。しれないですね。
それが傍目には「努力」に見えるのかな、という気もする今日この頃。

helloさん、

おはようございます。

>融通の利かない性格なので、
>>出てくる単語は全部覚えよう
>と思ってDVDを何度も巻き戻すため、まだシーズン1

これが、helloさんのいいところです!

学習とその成果は1対1の関係ではありません。
勉強量が10だとしたら、成果は3くらい、
多くて5が普通だと思います。

テスト勉強しても満点ばかりの人はいないのと一緒…

だから、覚えようと努力したことの
半分覚えられたら上出来なのではないでしょうか。

なんだか偉そうなですが、
覚えたいことが全部覚えられない、
聞き取りたいことが全部聞き取れない、
と落ち込まずに、

いくつかでも覚えられたらいい

と思うようにしています。
これ、真実だと思いますよ!

英語の勉強にDesperate Housewivesを見ています。

融通の利かない性格なので、
>出てくる単語は全部覚えよう
と思ってDVDを何度も巻き戻すため、まだシーズン1
先日TVでちらっと見た今のepisodeでは、5歳児が青年に成長していました…先は長い

著者のようにこの姿勢を貫きたいところですが、
私は徹底的にやり過ぎて疲れてしまうタイプ…残念です

それはさておき、この本面白そうですね。
渡米後は書店や図書館でじっくり選ぶことがないので、
ブログやアマゾンの書評が頼りなんですよ~。

…yumusさんの読書量はさすがだなあ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストイックの極み:

« 淡々と、ときにリラックス | トップページ | オレンジ色の情熱の燃やし方 »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30