無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 暗記の力 | トップページ | さとうりささんのワークショップ »

プロカウンセラーの本&大橋歩

Rimg1862

クレマチスの花がもうすぐ咲きそうです。紫色の花が
咲くはずです。私は風邪を引いてからもう2週間も
経つのにまだ私は咳き込んだりしていますが、少なくとも
このクレマチスは寒くても元気そう。

さて、面白そうな本を見つけたので読みました。

『悩みのコントロール術』
著者  東山紘久
発行  岩波書店(岩波アクティブ新書)

「人間は自分が考えることが正しいと思いがちです。
正しいと思わないとやっていけません。このとき
問題なのは、他人の考えが間違っていると思う
ことです。実際はどちらも正しいのです。自分は
こちらの方が好きだということだけなのです。
私はこのような論争を『アンパン・ジャムパン
論争』と呼んでいます。アンパンが好きかジャムパンが
好きかの問題なのです。絶対に正しいことがあるならば、
論争は起こりません。」(「III 自分をよく知る」)

多分、自分が正しいと思っていることは
この程度のものなのかも。

「洋服の売り子さん、特に婦人服の売り子さんで、
よい成績をあげる人とそうでない人の差は何だと
思いますか?」(「III 自分をよく知る」)

ビジネスも臨床心理学の観点から見ると
面白い。「こうすれば売れますよ」「セオリーによると
こうすべきです」といわれるよりも
「人間はこういうものなのです」と言われると納得。

英語塾を開いてから、いろいろな人と接するようになりました。
考え方は一様ではないことに気づかされます。

私自身は勉強だけできればいい、勉強だけしていればいい、
成績さえ上がればいいとは思っていません。いろいろな
働きかけをして生徒が自主的に勉強に取り組むようになれば
ベスト。それが塾の先生としての私の仕事だろうと思います。

理想論ですが、まあぼちぼちやっています。

東山氏の「プロカウンセラーの聞く技術」(創元社)もいい本です。

プロカウンセラーの聞く技術

その他にパラパラめくった本は、

「おしゃれは大事よ」
著者  大橋歩
発行  マガジンハウス

「大橋歩の生活術」

大橋歩の生活術 (Magazine House mook)

著者  大橋歩
発行  マガジンハウス

著者のきっぱりした生き方が感じられます。
いいもの見せてもらいました。

« 暗記の力 | トップページ | さとうりささんのワークショップ »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロカウンセラーの本&大橋歩:

« 暗記の力 | トップページ | さとうりささんのワークショップ »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30