無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 秋の雲、そして「常識とは何か」 | トップページ | すばらしきkuler~英語塾・翻訳サービスのホームページ »

常識を疑え!~「常識でしょ」のあとで

Rot03148

昨日の伊豆地方は土砂降りの雨。夕方には
まぶしいばかりの夕焼け空が広がりました。

とにかく空がきれいです。伊豆の来るなら今!

先日、「国の名前を覚えておくのは常識じゃないか?」と書いた
ばかりです。が、その舌の根も乾かぬうちに書いてしまいます。

常識を疑え!

です。以前、私は「常識」信奉者でした。しかも、無意識に。
無意識というところが曲者。無意識ゆえに、常識に
縛られていましたねー。

しかし、そこここで「そんなの常識でしょ!」との言葉を
耳にして、「はて、それは本当に常識なのか?」と疑問を
持ち、今は中庸。でも少し、「常識」寄りか。

・これはこうと決まっている。
・これを知らなきゃだめ。
・こうしなきゃこうならない。
・こうしなきゃああなってしまう。

学校の勉強や仕事場、世間で生きていく上で
常識と呼ばれることは数え切れないほどありますが、
「~すべき」「~はあたえりまえ」などという
言葉を耳にするにつれ、「常識」にへきえきしてしまいました。

今の世の中、自分の頭で考えたうえで、
自分なりの常識を身につけていくことが大事、と宗旨替えしました。

ただ、1+1=2を疑い出すと、前に進めませんので
「そうなんですね」とある程度、あきらめの気持ち?を
持って進むことが大事なんじゃないでしょうかね。

数学が得意な人はどう思うんでしょうか?やっぱり常識?

英語で言えば、私は中学1年のとき、
You like apples. が疑問文では
Do you like apples? になると教わって混乱を極めました。

Do なんてどこから出てきたの?
This is a pen. のときは、Is this a pen?って
順番が変わっただけだったじゃん!
誰もわからないって言わないってことは
みんなわかってるってこと?
わからないのは私だけ?

私はやっぱりアホなんだーーー!涙

と3日間くらい悩みました。1週間くらいだったか?
親に聞いてもわからないと思っていたし、上に兄弟はいないしで、
かなりへこみました。たしか、1学期のことでした。

本当は友だちに聞いたり、先生に聞いたりすれば
よかったんですけどね。知恵がまわりませんでしたの…

そして結論は、

理由は考えてもわからないから追究はあきらめて、
どこからともなく来た "Do"の存在をやむをえず
当面、そのまま受け入れる

でした。まったく納得できませんでしたが、授業について
いくにはそれしかなかったんです。

今、思うのは、悩んで追究した結果、あきらめたという
プロセスがよかった、ということ。疑問に思ったからこそ
いろいろと考えたし、これ以上無理、考えてもわからん、
と思ったからこそ、しぶしぶ現実を受け入れられたんでしょう。

理屈を言うより、やってみろ!やってみずに考えても
答えは出ないし、理屈がわかったところでできるように
なるわけでもない。常識非常識を言う前にやってみよ!と
自分にも言い聞かせてます。やれやれ。

なんだか話がずれた気がしますが。
常識を覆した発見がノーベル賞をもらうわけですから、
常識に固執するのはもったいない。

常識非常識。

従うも疑うも、自分の頭で考えてから、です。

« 秋の雲、そして「常識とは何か」 | トップページ | すばらしきkuler~英語塾・翻訳サービスのホームページ »

日記」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 常識を疑え!~「常識でしょ」のあとで:

« 秋の雲、そして「常識とは何か」 | トップページ | すばらしきkuler~英語塾・翻訳サービスのホームページ »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30