無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 集中するってどういうこと? | トップページ | 三島市で英語塾を開きます »

英単語は写経のつもりで練習する&三島で塾を開きます

英単語を覚える方法を考えてみました。
中学1年から3年までは覚える単語が多い。
しかも動詞には活用まである。

誰もが苦労するところです。そこでみんな工夫します。
語呂合わせとか、書いて練習するとか、単語カードを
作るとか、いろいろありますよね。

一つ思いつきました。

「写経のように淡々と書き写す」

というのはどうでしょうか。イヤだとか、面倒とか、
こんなの覚えられないとか、そんなことは考えずに
1日に決めた数を淡々と練習する。1単語につき5回など、
数は自分で決めればよろしい。

余分なことは考えずに、というところがミソです。
早く終わらせたいから書きなぐるとか、気が進まないから
だらだらやるとかではなく、ただただ書き写す。

昨日「集中するって?」ということについて書きましたが、
淡々とやっていくうちに集中していきます。心も落ち着く。
できるできないにこだわらず、ただやってみること。

簡単なことから入ると、そのままスーッと英語の勉強が
続けられると思います。英語だけでなく、他の勉強や仕事にも
応用できます。もちろん家事にも。

計算したところ、中学1年から高校3年まで、
毎週20個の単語を覚えたとすると、
52週(1年)×6年×20個=6,240個!

かなりの数ではないですか!1週間に20個って、それほど
大変ではない。1日にまとめて20個覚えようとするから
大変なのであって、ただただ淡々と毎日練習する。

この方法は塾でも一部、導入しています。

さて、現在、伊豆の国市で英語塾を開いていますが、
9月から静岡県三島市でも週に1度、塾を開くことにしました。

意欲のある方ならどなたでもご参加いただけます。定期試験、
高校・大学入試、英語関係の試験に向けて勉強する方向きの
自主学習型の塾です。

三島教室については、9月中は無料で実施しますので、
関心のある方はお知らせください。
定員は12名とします。詳細はまた明日お知らせします!

« 集中するってどういうこと? | トップページ | 三島市で英語塾を開きます »

日記」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英単語は写経のつもりで練習する&三島で塾を開きます:

« 集中するってどういうこと? | トップページ | 三島市で英語塾を開きます »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30