無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« もう一つの教科書の読み方~英語の場合 | トップページ | カタカナから英語へ »

あらためてウジトモコさんの本

ウジトモコさんの本について先日、ちょこっと触れたところ、
ご本人がコメントを送ってくれました。

昨日、友だちに向かってウジさんの本から学んだことを
力説(汗)したばかりなので、びっくり!です。

ウジトモコさんとはこんな人
Uji Publicity (会社のHP)
「使える」デザインセミナー (ブログ)

まずは本をご紹介。

「視覚マーケティングのススメ」

視覚マーケティングのススメ (アスカビジネス)

発行   クロスメディア・パブリッシング

「視覚マーケティング実践講座」

視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる

著者   ウジトモコ&ブログデザイン勉強会参加ブロガー
発行   インプレスジャパン

無謀にも自分で仕事用のホームページを作ろうと思ったものの、
何から手をつけていいかわからない…と困っているときに
アマゾンでウジさんの本にたどりつきました。

ぐぐっーと魅かれた言葉は、

「デザインに関して素人であるお客さんが引きつけられる
ポイントは、ロゴやマークのデザインの質ではなく、雰囲気と
世界観なのです。」 (「視覚マーケティングのススメ」 P.183)

「自分で自分のブログをデザインするにあたっては、もっと
大事なことがあります。それは、自分の中にあるものを形に
していくことです。例えば、ロゴをデザインする前に、戦略
として『自分にはどのようなロゴがふさわしいのか?』を
考え抜いて決めるのです。誰かの真似ではない、自分だけ
のデザインを考えること。これは、自分自身にしかできません。」
(「視覚マーケティング実践講座 」P.31)

「本来、デザインは『これをしたい!』という具体的なゴールが
あって、そこに到達するための手段であるべきなのです。」
(「視覚マーケティング実践講座」 P.36)

答えはいつも自分の中にある、ということか!

本から学んでも、自分がそれを形にできるかどうかは
別問題のような気がしますが、やってみます。

かなりの機械オンチなので非常に不安ではありますが。

« もう一つの教科書の読み方~英語の場合 | トップページ | カタカナから英語へ »

日記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

ブログ紹介」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あらためてウジトモコさんの本:

« もう一つの教科書の読み方~英語の場合 | トップページ | カタカナから英語へ »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30