無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 英語でもなんでも少しずつ、気づかないうちに…&今年の手帳 | トップページ | 春近し!&"Miracle on 34th Street" »

英語の略称のお話

世間にはアルファベットの略称があふれています。
今の流行?で言えば、TPPとかBRICsとかEVとか。

正式名称が気になります、私は。

普段接する言葉でも略称だけしか知らないケースが
たくさんあって、日常生活ではそれでまったく差し障り
がありません。内容さえわかっていればOKです。

しかしやはり気になる…
では、ちょっと見てみますか。

たとえば、

SL

蒸気機関車のことですよね。
これは英語の

steam locomotive

の略。locomotiveとは機関車のことで、
locomotive engine ともいいます。ほら!、
かの有名な機関車トーマス。英語では

Thomas the Tank Engine

です。英語のオフィシャルサイトでは
いきなりトーマスがしゃべり出しますので聞き取ってみて
ください。音が大きいのでご注意を。

こんな風にみていくと、いろんな単語を覚えられそうです。
ちょっとずつ英語に親しむにはこんな方法もあり、です。

さて、最初に挙げた略称は、

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)←日本語も覚え切れんな。

Trans-Pacific Partnership もしくは
Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement

BRICs(日本語でもそのまま)は、

Brazil, Russia, India, China

の頭文字をとったもの。新経済大国を指しています。

EVは電気自動車。つまり、

electric vehicle

です。

こんな感じで例は尽きません。
略称を調べる目的は、正式名称を知ることではなく(それでも
いいのですが)、「へ~」と思う情報を自分で見つけること。

小さな記憶を鎖でつなげていけば、いろんなことが覚えられます。

Enjoy!

« 英語でもなんでも少しずつ、気づかないうちに…&今年の手帳 | トップページ | 春近し!&"Miracle on 34th Street" »

英語」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 英語の略称のお話:

« 英語でもなんでも少しずつ、気づかないうちに…&今年の手帳 | トップページ | 春近し!&"Miracle on 34th Street" »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30