無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 点はあとからついてくる! | トップページ | アタマを使って考えた! »

読んでみた「チャイナ・ジャッジ」

読んでみた「チャイナジャッジ」

「チャイナ・ジャッジ 毛沢東になれなかった男」

著者 遠藤誉
発行 朝日新聞出版

日本でも大ニュースとなった事件。読んでみました。

ほぼリアルタイム、といっていいほどの早いタイミングでの
出版。事件の背景がよくわかります。遠藤さんは中国で生まれ、
育ち、中国の政権内部の事情にも詳しい方です。

面白いような、恐ろしいような一冊。
この本を書くのは、覚悟が必要だったんだろうと拝察します。

« 点はあとからついてくる! | トップページ | アタマを使って考えた! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読んでみた「チャイナ・ジャッジ」:

« 点はあとからついてくる! | トップページ | アタマを使って考えた! »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30