無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 再び、「『やればできる!」の研究」 | トップページ | おお、さすがモンテーニュ! »

お世話になった方が教えてくれた「やる気が出る考え方」

やらなければいけない、でもやりたくない。

そんなことを感じるのは大人も子どもも一緒。

私もそうです。

でも、いつまでもだらだらしていてはしょうがない、と

いうことも自分ではわかっている。

なんていうジレンマなんでしょうか。

そこで、お世話になった方が教えてくれたナイスな考え方をご紹介します。

何か目標がある。それをぜひ達成したい。
しかし、そのためにはA、B、Cなどなどの面倒&大変なことを

しなければならない…。目標は達成したいけど、やりたくない。

その方が教えてくださった考え方とは、

「目標を達成することが自分のやりたいことであれば、それに

たどり着くためにする必要のあるA、B、Cもやりたいことになる」

というものです。
え、そんな~、と拍子抜けする方もいらっしゃるかもしれませんが、

意外と効果があるんですよ。私は必要があれば、午前3時とか
4時にちゃんと起きられるようになりましたV

「やんなきゃいけない、やだよ~」と言うこともできるし、

「よし、〇〇〇のためにがんばるか!」と言うこともできる。
さて、あなたはどちらを選びますか?


あ、1回、2回起きられなくても、懲りずに知らん顔して

がんばって続けると起きられるようになります。

自分で「やろう!」と思うと、気分的にかっこいいですし。

さあ、みなさん、ご一緒に。



勉強も同じだとつくづく思います。
小学生の頃に知りたかった…

« 再び、「『やればできる!」の研究」 | トップページ | おお、さすがモンテーニュ! »

日記」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お世話になった方が教えてくれた「やる気が出る考え方」:

« 再び、「『やればできる!」の研究」 | トップページ | おお、さすがモンテーニュ! »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30