無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 大社の桜の紅葉&「りかちゃん(仮)ね、…」 | トップページ | 一晩寝ると… »

「教わったからできる」から「やったからできた!」へ


昨年、隣の街で見かけた大きなイチョウの木。

さて。

英語塾を開く前にいろんなことを想定していました。

「こうなんじゃないかな」
「こういう場合はこうしたほうがいいかもしれない」

などなど。

そして、実際に塾を開いて、生徒さんと話すようになると、

「ああ、やっぱりそうだったか」

という場合と、

「なんだ、違ったか」

という場合があります。どちらも体験しないとわかりませんでした。

やってみないとわからない、とはよくいったもの。

*****

「こうなんじゃないか」と思っていて、「やっぱりそうだったか」と
確認したことの1つに、

「『教わったからできる』は一時的効果」

というものがあります。

塾に行くのは

「わからないところを教わってできるようになりたい」

という気持ちがあるからですよね。そして、
塾に行けばおそらくそれがどの塾でも成績が上がったり、
テストの点が上がったりすると思います。

それは、自己流から抜け出したからです。
熟に行くことで新しい方法に触れて、意識、無意識にかかわらず

「ああ、そうやればよかったのね」

という感触が得られたから。その上、先生がポイントをしっか教えて
くれるからポンとテストの点が上がったりします。うれしいですよね。

そこが「教わったからできる」の段階です。

その次にあるのが、「やったからできた!」です。

「教わったからできる」は「教わってないからできない」とセットの考え方です。
しかし、あらゆることを教わることは物理的に無理な話です。

それなら、

「教わったことに基づいて自分でやってみたらできた!」

のほうが生産的です。

テストの点や成績が上がったら、喜ぶのは1日だけにして
次の段階に進むのがいいと思ってます。

« 大社の桜の紅葉&「りかちゃん(仮)ね、…」 | トップページ | 一晩寝ると… »

日記」カテゴリの記事

英語」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

静岡県東部・伊豆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「教わったからできる」から「やったからできた!」へ:

« 大社の桜の紅葉&「りかちゃん(仮)ね、…」 | トップページ | 一晩寝ると… »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30