無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

桜並木&知識と経験

少し前ですが、伊豆の国市にある
伊豆中央高校前の桜並木を見に行きました。

豪華で美しかった。ここが日本であることを
忘れました(桜なのに…)。

この辺りで有名な桜並木です。




桜を見られる時期はまだ少し肌寒いからか、
人出も少なく、静かに楽しめました。

いつも、「ずっと見ていたいな」と思いますが、
きっと、ずっとあるとありがたみがわからなくなる(空気のように)。
散ってこその美しさ、なんでしょうね。

さて、英語を教えていると、さまざまな発見があるとは
以前からブログに書いていますが、今さらながら
はっきりわかったことは、

「世の中には本当にいろんな考え方がある、
それはいい悪いの問題ではない」

ということです。

多分、以前も書いたと思いますが、
身に染みて感じるのでまた書きました。

頭では「人それぞれ」とか、「十人十色」とか、
人は異なるものだということは知っていましたが、
頭でわかるのと、経験してわかるのは別ものです。

あ、これも発見か。頭でわかるのと、経験してわかるのは違う。

頭でわかったときに、肝に銘じられればいいんですが、
なかなかそうはいかないもので。

人それぞれ、付き合いの長い考え方があって、
それとどう付き合うかは自分次第なんだな、と思います、
というより、思い知らされます。

中学生か高校生のときに知りたかったよ、こんなこと。
でも、中学生や高校生のころから、というより、それより
ずっと小さいときあkらわかっている人もいるんですよね。

それも人それぞれのようです。

私は結構な年齢になった今、痛い思いをしながら学んでいます…

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30