無料ブログはココログ

blogram

  • blogram投票ボタン

リンク集

  • 東北復興支援
    kibou
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

« 伸び縮みする時間+グリーンピース | トップページ | 「欲しいもの」と「必要なもの」 »

もう6月になっていた&「英語は単語さえ~」について



あ、アジサイが咲いている、と思ったのは5月末。
長いこと、6月の終わりになってから、「ああ、もう7月に
なるのか」と思っていたから、今年は少し気分的に余裕が
持てたということです、きっと。

中学生を対象に英語塾を始めたのは約4年前でした。
7月という中途半端な時期に始めたので、中学3年生は
指導対象とはしていませんでした。

しかし、さまざまな事情から中学3年生を引き受けることになり、
その後、高校生も引き受けることになり、今は高校生と大人が
生徒さんの主体となっています。

この約4年間に気づいたことの1つに、

「英語は単語さえ覚えればなんとかなる」

と思っている人が多い、ということがあります。

確かに単語の意味がわかればある程度は話の内容は
わかる。しかし、考えてみてほしいのだけれど、単語だけ
覚えればなんとかなるなら、どうして高校の授業は
単語だけにとどまらないのだろうか。

そして、「単語さえ~」と考えている場合、
単語が覚えられないと焦りが増すようです。単語は
自分が計画どおりに覚えられないこともあります。
覚えられないものは繰り返して覚える必要がある。
つまり、覚えるのに時間がかかることもある。

さらに言えば、「単語さえ~」と言う人はどうして単語に
こだわるのか、一度考えてみたほうがいいでしょう。
心の奥には、文法を勉強するのがめんどう!という気持ちが
隠れているかもしれません。入試までに時間がないことに
ただ、あせっているのかもしれない。

それに、「単語さえ~」といっても、全ての単語を覚えられる
わけではないし、試験問題に出てくる単語を全て知っている
高校生なんてそう多くはないでしょう。類推できる単語もある。

単語を覚えられなくてあせる気持ちは私も感じたことがありました。

私は単語集を使って覚えるのが単調で嫌いだったので、
早々に諦めました。教科書に出てきた単語をひたすら辞書で
引いて覚えただけでした。辞書を引いて覚えたことはよかったと
思ったけれど、振り返ってみれば、単語集もなかなか覚えられ
なかったとしても、ダメもとでページをくるぐらいのことは
しておいてもよかったなと思う気持ちもあります。

単語集を使って覚えるのが苦手な人は、教科書でも教材でも
実際の入試問題でも、解きながら辞書を引いて出てきたものを
覚えていけばいいと思います。今なら電子辞書もあるわけだし、
時間も短縮できそうです。教科書や教材に出てきたものを
単語集で逆引きするという手もあります。

私はこの逆引き方法を塾で実際に行ってます。

単語集に出ているだけだと、「へ~」で終わりだとしても、
実際に勉強している文章の中に使われている単語なら
「覚えなければ」という緊迫感を持って覚えられるし、
こういう場面で使う単語なのか、と理解が深まることもある。

「単語さえ~」と思うときは、なぜ自分がそう思うのか、
ちょっと引いて考えてみるといいかもしれません。そして、
もし「文法や読解の勉強から逃げているだけ」ということに
気づいたとしても、自分を責めないことが大事です。

淡々と勉強を始めるチャンスです。

大学、高校入試向けに英語を指導しています。
指導をご希望の方は夏休み前の開始をお勧めします。
お気軽にお問い合わせください(「メール送信」をご利用ください)。

« 伸び縮みする時間+グリーンピース | トップページ | 「欲しいもの」と「必要なもの」 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう6月になっていた&「英語は単語さえ~」について:

« 伸び縮みする時間+グリーンピース | トップページ | 「欲しいもの」と「必要なもの」 »

最近のトラックバック

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30